Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.478
【N邸】

No. 478

N-House

【N邸】

所在地
千葉県 流山市
施工
2017年
工法
木造軸組工法
敷地面積
140.09m²
延床面積
109.82m²

ゆるやかな坂の途中の、古くからある町並みの中に、今回の計画地はあります。
少し離れた場所ではすでに再開発が進んでおり、町の記憶もどんどん更新している様な地域だと思いました。

都心からほど近い地域でありながら、周辺はその地域の定めによって、比較的大きな敷地が残されています。

敷地の広さという特徴を、建ぺい率の許す限り建物を広げる事で、最大限に生かせないかと思いました。

中庭を含めたワンルームの様な空間にする事で、敷地の大きさを建物の中でも感じられる事。

ほぼ平屋の構成で、高さや色合いを抑える事で町との調和を図りながら、
その場所のアクセントになる様な、シンボリックな外観にする事。

それらを意識して作られています。

外壁と内壁の色を合わせ、全ての空間の境界を曖昧にする事で、
どこからが外でどこからが内なのか、
どこからが廊下でどこからが居室なのか、
プライベートな空間とパブリックな空間が、その時々によって変化していきます。

これからさらに開発が進んでいくこの地域で、その場所の特性を継承する様な、そういう住宅になれれば良いと思います。

 

pagetop