Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.456
6 story house

No. 456

M-House

6 story house

所在地
埼玉県 川口市
施工
2016年
工法
木造軸組工法
敷地面積
223.67m²
延床面積
121.31m²

それぞれが個性的な家族の為に6つの階層を計画した。

story1
±0.壁に囲まれた地面
story2
+555.通常の一階レベルの床
story3
+755.一段上がったスタディスペース
story4
+1999.中二階のリビングスペース
story5
+2896.通常の二階レベルの床
story6
+5212.ロフト状の書斎スペース

階層を変えることで、高さに変化が生まれ、高い場所にはたくさん光が降り注ぎ、
低い場所は床下収納となる。

階層を変えることで、段差が生まれ、段差が小さければ腰掛になり、
段差が大きければテーブルにもなる。

階層を変えることで、隙間が生まれ、隙間の大小で居心地のいい場所が変化していく。

階層を変えることで、それぞれの個性を尊重しつつ家族としての繋がりがある家となる。

pagetop