Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.454
wall for protection,
void for relation.

No. 454

K-house

wall for protection,
void for relation.

所在地
東京都 墨田区
施工
2015年
工法
木造3階建て
敷地面積
67.9m2
延床面積
130.51m2

南東の角地という最高のロケーションに計画をした住宅です。
採光や通風を十分に確保できる、という点において申し分がありませんが
南前面道路の交通量から守られた住空間にすることが求められる状況です。

そこで、原則南面には窓を設けず、
耐火性能の壁面(wall)でしっかりと内部空間を防護(protection)します。

主要な窓は東面に設けます。
東面も道路に面していて通風採光が確保しやすく、
南道路に比べると住環境のスケール感が残っているので、快適な住空間が確保しやすいと感じたからです。

東面の主要開口部にテラスを設けることでファサードに空隙(void)をつくり、
窓の表出を避けることで、プライバシーの確保にも配慮しつつ、
外部とのつながり(relation)を確保した住空間の実現を意図しました。

pagetop