Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.434
『Drawing Everyday Things』
~日常のすまいを描く~

No. 434

I-House

『Drawing Everyday Things』
~日常のすまいを描く~

所在地
茨城県 龍ヶ崎市
施工
2016年
工法
木造軸組工法
敷地面積
283.3m²
延床面積
140.77m²

庭で子ども達が走りまわって遊んでいる。
父はリビングで子どもたちの笑い声を聞きながら新聞を読んでいる。
母は家事室で自分の趣味を楽しみながら子ども達を見て微笑んでいる。

そろそろ朝食の時間だ。

母は家事室から子ども達に声をかける。
子どもは遊びが楽しくて聞こえていないかのように庭を走りまわる。
父はリビングから子ども達にご飯だよと声をかける。

母はその間に食卓の準備と洗濯を終わらせて、コーヒーを淹れている。
子ども達は庭から直接リビングに入って来て食卓につく。
父は子ども達に手を洗いなさいと伝え、子ども達は渋々洗面に手を洗いに行く。

父は仕事に行く。
母は子供たちの見送りの後、ママ友とランチ。
子ども達は学校と幼稚園。

いつもと同じで、いつもと違う日常が始まる。

-------

つくり手はすまい手のすまい方を共に描きます。
特別な日も大事ですが、もっと大事なのはいつもの日常。
すまい手にとっては当たり前のことでも、
つくり手と考えてみると、実は意外と独特なこともあったりします。

つくり手はすまい手のすまい方を大切に、塗り絵の下書きを描きます。
すまい手の色鮮やかな生活の営みが、多少塗り絵からはみ出してもいいよう念入りに。

-------

pagetop