Sturdy Style

We define the relation between human and life stage.

Home Works No.418
『 Weft & Warp 』
~継がれる 紡がれる~

No. 418

I-house

『 Weft & Warp 』
~継がれる 紡がれる~

所在地
千葉県 千葉市
施工
2015年
工法
木造2階建て
敷地面積
158.1m²
延床面積
100.4m²

幹線道路から一本小道に入った閑静な住宅街.

祖父母の古屋を建て替えて孫世帯のご自宅を新築する計画となります.
古屋では一階リビングでお庭があり、新家では二階リビングで大きなテラスを設えることで隣家を気にせず日差しを取り込み、眺望が期待できます.
お庭は適度な大きさとしてガレージスペースを設えました.
奥行のある象徴的なアプローチは玄関のドラマチックな演出を意図しただけではなく、
玄関ホールに無駄な廊下をつくらず効果的な動線をつくること、二階にも北側から安定した採光を取り込むことを意図しています.

二階は一体的なLDKで燦燦と明るい空間を構成し、一階ホールのスチール階段が空間をつなぎ家の設えのアクセントになります.
一階は水周りと居室で無駄のない空間構成を行い、使い勝手のよい動線計画を追求しました.

つくり手に大切なのは、住まい手のご要望を汲み取り機能や使い勝手の上に素敵な意匠を設えることだと思います.
是非とも等身大の住まいを体感して頂き、住まい手とつくり手の家づくりに思いを馳せてみて下さい.

思いを馳せることも あなたの家づくりのひとつになることを願っています.

pagetop